生活

BROSのボクサーパンツが最高のポジショニングを実現してくれた

男性の悩みの一つ、アソコのポジション。

どうしてもズレるのが気になりますよね。

そんな悩みが解決するボクサーパンツBROSをご紹介します。

 

BROSに出会ったきっかけ

男性の永遠の悩み、チンポジ。

ポジションのズレを無くそうと自分のウエストよりも小さめのものを履いてみたりしてきましたが、
抑えつけられる感じが不快でした。

かと言って緩めのものを履くとポジションが安定せず、
上向きに収めておきたいタイプの私の場合は、すぐにズレてしまいます。

フィット感がキツくなく、
かつチンポジが綺麗に保てるパンツはないのかなぁと探したのがきっかけです。

 

ポジショニングに悩むならBROS

もうとにかく、ポジションのキープ力が凄い。

BROSにしてから、ポジジョンを調整する頻度激減しました。

しかも、キツい締め付けもなく本当に自然と履けて、素材のおかけもあってか履いている感じもほぼしません。

ポジションのキープが出来るのに、なぜ全体的にキツイ締め付けがないのかと言うと、竿部と玉袋の部分それぞれ専用の作りになっており、竿が自然と上方向に収まるように作られています。

「肌側ポジフィット構造」と言われるもので、竿と玉袋とその他というように大きく分けて3か所に分かれて作られています。

このおかげで玉袋も常に真ん中に収まるので、立ったり座ったりしても気になりません。

 

お値段は少し高め・・・

やはりここまで考えられた作りとなると、お値段が少し張ります。

1枚で2,000円前後します。

パンツにしては少し高価に感じてしまいますよね・・・。

私がBROSにするまでは、
ユニクロのボクサーパンツを履いていたので、500円、高くても1,000円が基準でした。

それでも1回履いてしまったらもう他のパンツには戻れない気持ち良さがあります。

GT3136というモデルがBROSの中では手頃な価格で、デザインも無難なものから派手なものまで種類があり、初めての方にはオススメです。

ポジションが気になっている方は是非一度履いてみてください。