生活

失敗しない賃貸選び ~周辺環境編~

新生活を始める方、引越しをする方へ失敗しない賃貸の選び方のポイントをお教えします。

 

最上階&角部屋を選べ

主な理由は2つ。

まずは、左右や上層階の隣接部屋が少なくなることにより、騒音トラブル等と確率を下げることが出来ます。

実際上に住居者がいる環境で住んでいたことがありますが、「ギー」と何かを引きずる音や「ドンッ」と物を置いたような落としたような音は結構聞こえてくるものです。

 

2つ目は角部屋というより上層階による恩恵にはなりますが、虫とのエンカウント率が下がります。

周りの環境など色々な条件はあると思うのですが、基本的に上にいけばいくほど虫とのエンカウント率は減ります。

1階から3階の部屋に引越しましたがたった2階層上にあがるだけで虫とのエンカウント率がガクンと落ちました。

SUUMO調べによると6~8階の高さになると窓を開けていても虫が入ってこない目安になるそうです。

Q.窓から虫が入ってこないのは 何階以上の住戸?

 

ゴミ捨て場は屋内が断然安心

ゴミ捨て場が屋外にあることで屋内に比べて様々なトラブルが発生することがあります。

一番多いのは、カラスや虫による被害

カラスさんへ餌やりをしてるも同然でしょう。

また、春~秋にかけては虫も沸く可能性がグンと上がります。

虫が苦手な方は要注意です。

 

そして、極めて発生頻度は低いものの実際に発生して厄介なことは、ボヤ騒ぎです。

起こり得る原因として、

・自然発火

・何者かによる犯行

の2つが考えられます。

前者に関しては、日差しが強い、湿度が乾燥している、ゴミの分別が守られていない等々、様々な要因が関係して発生するものなので正直防ぎきれない部分があります。

後者に関しては完全に治安の問題になるので、住む地域の治安を調べることで回避率を上げることは可能でしょう。

また、両者とも屋内もしくはダストボックスの設置がある環境を選ぶことによりグンと下げられると思います。

 

オーナーが近隣に住んでいない賃貸を選べ

オーナーが神経質だったり、何かとうるさい方の場合、中々に肩身の狭い思いをする可能性があります。

学生寮を経験した方ならなんとなく想像がつきやすいのではないでしょうか。

人間同士ですのでどうしてもウマが合わない人も出てきます。

一度目を付けられてしまうと何かと疑われやすくなり住んでいる上で不利になることも多いですが、その逆パターンで味方になってくれる場合もありますのでこれは一長一短といったところです。

 

線路から遠い場所を選べ

電車の音はかなりの騒音問題となり、日中家にいる場合には非常にうるさいものである。

夜勤の仕事がある方は、日中に睡眠をとる必要が出てくる為、特に重要視したい。

駅から遠くなる為必然的に移動効率が下がりはするので、これまた一長一短である。

 

自炊するなら大型スーパーが近くにある場所を選べ

自炊する方にとっては必須なスーパー。

都内であれば、大型スーパーがなくてもまいばすけっと等のコンビニスーパーみたいなお店があるが、基本的に品揃えは悪く、値段も高いことが多い。

その点大型スーパーであれば品揃えはもちろんセール等も頻繫に行っている為、自炊の味方になってくれるだろう。

 

自炊しないマンは弁当屋が近くある場所を選べ

自炊しないマンにとってコンビニや弁当屋は大正義である。

しかし、コンビニは栄養面などの健康面で不安な点が多い。

牛丼屋も同様。

そこで活用したいのが弁当屋である。

量もしっかりあり、栄養バランスもそこそこよく、出来立てで美味しいお弁当が食べることも出来る為、コンビニ弁当の完全上位互換である。

オリジナル弁当であれば営業時間も気にしなくて良いので最強である。

ちなみに管理人はほっともっとが好きである。

ただしカツ丼はオリジン弁当に限る。

 

あわせて読みたい
失敗しない賃貸選び ~室内編~新生活を始める方、引越しをする方へ失敗しない賃貸の選び方のポイントをお教えします。 プロパンガスは避けろ ガス代がマジで高い。 ...