美容・健康

美容師大絶賛!高級ヘアアイロン「ADST Premium DS2」使ってみて感じたこと

美容師界でも絶賛のヘアアイロン「ADST Premium DS2」。

その実力はいかほどの物なのか、素人目線で使用感をお伝えします。

 

使用してみて良かった点

綺麗にストレートがかかる

今まで使用してきたヘアアイロンの中では断トツの部類です。

安価なヘアアイロンでは、ICパワーが弱く、アイロンが髪に触れた瞬間に温度が下がってしまうこと多くムラが出来やすいですのですが、「ADST Premium DS2」はICパワーコントロールデジタル制御で温度安定性に優れています。

そのおかげでムラもかなり少なくなっており、同じ個所に何度もアイロンをかける必要もなく、1回スーッと通しただけでしっかり真っすぐになります。

キープ力も凄く、朝から夜までセットが崩れることも少なくなりました。

もちろん癖付けも可能で、簡単にトップの流れを変えることも出来ます。

髪セットの幅が広がり、セットの楽しさを実感しています。

 

取り回しが楽

コード部が回る仕様になっており、どの角度からアイロンをかけようともコードが手や本体にぶつかり邪魔になることもなくストレスなくセットしやすいです。

 

持ち手が全然熱くならない

5,000円程度のアイロンでも、持ち手まで熱くなること多くあり、『これ大丈夫・・・?』と不安になることが多々ありましたが、「ADST Premium DS2」では全くその心配もありませんでした。

プレート側にはゴム質の素材が被せられており、触っても熱くありません。

 

温度上昇がめちゃくちゃ早い

やはり業務用とだけあって、お客様を待たせる時間を極力減らす為に作られているのか、
設定温度までの時間がかなり早いです。

今でも驚くぐらいの速さです。

朝急いでる時や時間の無い方には良いですね。

 

温度ディスプレイ付きで操作もしやすい

温度調整や設定温度到達の際に分かりやすく表示される為、
いつ使えるのかが分かりやすく、適切な温度で使用出来、必然的に無駄が省かれます。

未到達時は赤画面になり、到達時には青画面と非常に分かりやすいです。

また、到達するまでも現在の温度がリアルタイムで表示されています。

独自のアルゴリズムを盛り込み、セラミックヒーターの温度を960ナノ秒単位で計測・制御しているそうです。

また、60℃~180℃間を5℃ずつ設定が可能です。

 

最上級なプレート

表面加工にバイコートS2を施し(アルミナ皮膜にフッ素樹脂を複合した特殊表面処理加工)耐摩耗性及び耐熱性・潤滑性・非粘着性・耐食性・耐油性・耐水性に優れています。

基本的には、
テフロン → セラミック → チタニウム → バイコート
の順で良いプレートとされています。

 

長持ち

理美容界でのハードな使用を重ねても5年は持つと言われているそうです。

一般の方にとっては一生モノになるかもしれませんね。

現在1年半程使用していますが、未だ健在で一切壊れる気配はありません。

 

高級感溢れる外装

高級感溢れる外装で、使っていても気分が良いです。

使用感だけではなく、見た目にまでこだわりを感じますね。

 

気になる点

普通にひっかかる

髪質の相性などにもよりますが、普通にひっかかる人はひっかかります。

太めで癖ッ毛で髪が痛んでいる私がまさにそうでした。

この点に関してはもう自分の髪質のせいなのかなと諦めています。

ただ、問題なくセット出来ますし、それ以外の性能が圧倒的過ぎるので、それを理由に買い替えようとは思ったこともありません。

 

値段が高い

定価38,850円と、かなりの価格です。
(※Amazon等ではその半額程度で買えます。中古だとさらに半額程度で買えます。)

寿命がどれぐらいかにもよりますが、やはりヘアアイロンの中ではかなり高い部類に入ると思います。

中古に抵抗が無ければ中古で買うことをオススメします。